ばけみのワルあがき

最後まで明るく生き抜くためのブログ

奔放な花園

子供たちも少しづつ自立し始めたとはいえ とにかく生活を維持するために 働くことが精一杯の50代主婦ともなると 誰かと競うこともなく 適当に力を抜くというワザが 自然に身についていて まあまあ自由に生活できるものです。 さくらの季節 優しいピンクが並…

春のザワザワ

春の匂い 春の空気の匂いが好き。 でも、 これから自分の生活に起こる さまざまな新しいことを思うと 心がふわふわして落ち着かない。 希望と不安。 心を落ち着かせるために 集中が必要。 久々に絵を描いてみました。 決まりのない自由な模様。 ひたすら自由…

近況

ブログ更新を怠って1ヶ月が過ぎ はてなブログさんから 1ヶ月たちましたよー 近況でも書いてみませんかー みたいなお知らせをいただき 久々の投稿です。 お知らせをいただいていなければ‥‥。 ブログ開設と同時期にはじめたウクレレ も 半年以上たち 年明けて…

休養とサボりの間

新年度にあたる4月頃 なかなか新しい生活に適応できず 5月頃になるとうつ病に似た症状が起こる 「五月病」 新生活が1ヶ月たちゴールデンウィーク明けから 起こることが多いようです。 わたし個人は「五月病」になった経験は あまり記憶にないですが、 年明け…

物忘れ(物忘れの記事でタイトルを書き忘れる)

9歳年上の60代の主人は 見た目よりも若く 定年後も仕事を続けていて、 週末は近所の子どもたちに スポーツを教えたり。 大きな病気をすることもなく 年齢のわりに元気で 本当にありがたく思っています。 ただ、最近 忘れ物が多くなって 出かけてしばらくする…

理解と寄り添うこと

年末年始に 都内で一人暮らしをしている娘が 帰省してきました。 子供4人の中で唯一の娘。 「女の子が一人いるといいよ」 とはよく言われるけど、 女だから‥‥自分の子だから‥‥ ということより 成人するまで一緒に暮らしてきて あたりまえに 理解してくれる人…

いい人仮面

あつちにもこつちにもいい顔をして 嫌われないでいる。 いいよね。 問題ないよね。 争いごとは嫌いです。 自分が折れて済むことならば 全然折れます。 わたしはそういう人間です。 これからもずっと このスタンスで 生きていくつもりです。 とはいえ、 最初…

お絵描きアプリにハマる

ブログに差し込むイラストを 自分で描きたいと いろんなアプリで いろいろ試していたら すっかり描くことに ハマってしまい 文章を書くほうは まったく手つかずになってしまっています。 ブログを書くために スマホを開いたつもりなのに ついつい絵を描きは…

気分はプチアーティスト

ブログのプロフィール画像を 自分で描きたいと思いたち いろいろ試した結果 1番使いやすかったアプリが これ アイビスペイントX ibis inc. グラフィック/デザイン 無料 そして なかなかイメージ通りに かけたかなぁ が、これ どうでしょう。 と言っても 顔…

自分の言葉

近ごろ ブログで文章を書いて 更新してしまってから 時間を置いて あらためて読んでみると これは本当に 自分が考えた 自分の言葉なのだろうか‥‥ 思いなのだろうか‥‥ そんなふうに思うことが多くて 少し止まってしまっていました。 言葉を書きとめてはいたの…

ただ空が美しかった

どうすれば一番いいのか。 答えが出せない問題に できることを考えようと 空を見上げると いつだって 空はいろんな表情で そして ただ、美しい。 どうか 人々の心が 壊れないように 優しく包んでください。

映えない料理の美学

料理が得意というわけではないですが 一応主婦歴28年になりますから それなりにベテランなわけで たまには家族に 手の込んだ「お料理」を 作ってあげたいなぁと 思うこともありますし 作ります。 料理が好きか?と問われれば んー それは、まあ 家族の命をつ…

美脚はあきらめても脚の痛みとは戦い続ける

全体的に太っているわけではないのに、 脚だけが太くて 悩んでいる女性は多いですよね。 かくいうわたしもその一人。 美脚を目指して かれこれ40年近く格闘してきました。 太い脚は長年のコンプレックス 小学校のころ 正座をすることが多い習い事 (日本舞踊…

ウクレレ で脳トレ

楽器を演奏することが 脳を鍛えるトレーニングになり 認知症の予防にもなることを 知っていますか? わたしはウクレレ をはじめて 5ヶ月になりますが、 弦楽器の演奏の奥深さと 難しさに 刺激と感動をもらっています。 世界中には たくさんの楽器があって、 …

老眼+スマホ老眼対策

5、6年前から 「老眼キター!」という 自覚症状がありました。 この数ヶ月は ブログを書くのもiPhone 調べるのもiPhone いわゆる スマホ老眼 もプラスされたようです。 少し前までは 小さい文字が 読みにくいかなという 程度だったので 100均の老眼鏡で ご…

健康長寿について思うこと

このブログの説明文を 「最後まで明るく生き抜くためのブログ」 としています。 20代、30代。 健康体で動けているときは 自分が年老いていく姿を 想像しにくいものですが、 40代、50代。 少しずつ体の不調があらわれると 確実に訪れるであろう 老いへの不安…

グレイヘアにはまだなれない

仕事から帰ってきて 急いで夕飯の支度をし、 洗濯物を片付けて、 家族が揃うまえに ヘアカラーをしました。 白髪染めです。 仕事柄、髪を結かなければならなくて 数日まえから、生え際の白髪が 気になって気になって 我慢できなくなり 今日こそは染めるぞ と…

古き良き時代をつくる

懐かしい‥‥という気持ちは それを経験した世代によって それぞれですが 一般的に古き良き時代とは 昭和30年代から40年代 (1955〜1965年)くらいを さすことが多いです。 昭和42年(1967)生まれの わたしはその少しあとになります。 が、東京郊外に生まれ …

そろそろ大掃除はじめますかね‥‥はぁ

掃除が苦手です。 嫌いなわけではないんです。 家の中がきれいに片づいていれば 気持ちいいですし。 それでも困ったことに、 ズボラなわたしは、 少しくらい散らかっていても あまり気ならないんですよね。 とにかく面倒くさがり屋。 毎日、 朝ごはんの支度…

三世代同居ってどうなの?

三世代同居。 当然のことながら、 良いところも悪いところも あります。 我が家の場合。 主人、わたし、子ども4人、義父母 計8人 三世代同居でした。 義父が逝き、長男と長女が家を出たので 今は5人です。 5人くらいだと平均的な人数ですが、 8人から5人にな…

Google姉さんに聞いてみる

Googleで検索するのが大好きです。 世間ではGoogleで検索をすることを 「ググる」というようですが、 わたしは「Google姉さんに聞いてみる」 と言っています。 Googleが設立されたのは1998年なので 自分の子どもくらいの誕生ですが、 わたしにとっては、 人…

祝!義母90歳 ①

同居の義母がこの秋で90歳を迎えます。 90歳のお祝いを卒寿というそうです。 長寿のお祝いは 還暦(60歳) 緑寿(66歳) 古希(70歳) 喜寿(77歳) 傘寿(80歳) 米寿(88歳) 卒寿(90歳) 白寿(99歳) 百寿(100歳) 皇寿(111歳) 大還暦(120歳) 凄い…

若いからこそ出来ること。オトナだから気付けること。

わたしは若いころ、 超がつくほどのなまけものでした。 まあ、今がなまけものじゃない ってわけではないですけどね。 きっと、やれば出来る子なんですが (過保護の親がよく言うセリフ) わたしの両親は良くも悪くも放任で 宿題をやれとか成績のことも うる…

大人の定義

いつから大人になったのでしょう。 だいたい何歳からを 「大人」と言うのでしょうか。 そりゃあ成人式で 大人になったお祝いを あれだけ大々的にやるのだから 20歳でしょう? いやいや、20歳といえば まだ学生さんも多いですからね。 そんな単純じゃない…

頭が固い。体も固い。

年齢を重ねると 頭が固くなるって本当でしょうか。 「頭が固い」というのは、 考え方が柔軟でなく 物の見方に偏りがあることを指します。 「頑固オヤジ」ってことばもありますよね。 脳の研究では、 加齢により脳が劣化することはない ということですが、 脳…

生きづらい世の中を生き抜くために

悲しいお知らせと 嬉しいお知らせがあった日でした。 悲しいお知らせが先で 嬉しいお知らせが後です。 だからかも知れません。 後からきた嬉しいお知らせのおかげで 悲しい気持ちがほんの少し 薄らいだ気がします。 逆だったら‥‥ 嬉しいお知らせが先で 悲し…

50歳からの終活は早いのか?

終活って何歳から始めるのが正解なんでしょう。 従来の考え方だと 平均的に65歳前後くらい と言われてもいるみたいですが、 決まりはないようです。 それはそうですよね。 ひとそれぞれ人生の終わりがいつくるかは 誰にも予測できないことですから。 50代で…

更年期ですが何か?

2020年が明けるのを待たず53歳を迎えます。 45〜55才くらいまでの10年間を 更年期というそうですがドンピシャです。 もちろん個人差はあると思います。 若年性更年期障害といって 30才代でなるかたもいるそうですし、 知り合いの80代のご婦人は 50代で更年期…

断捨離しないとなぁ

義母と同居しております。 御年90になる主人の母です。 同居して25年近く、 実の両親よりも長く暮らしています。 昭和一桁生まれの方って 皆さんどうなんでしょう。 義母はとにかく物が捨てられなくて 何十年も使っていない 特別に愛着のない物もとっておき…

ブログを書くということ

文章を書くことは苦手です。 そんなわたしがブログをはじめたのは 終活をしようと決めたからです。 ある日当然、本当に急に 「そうだ!終活しよう!」と思ったわけですが、 そのためには、 そもそも終活とはなんぞや というところから調べなければなりません…